織田信長家臣人名辞典 - 谷口克広

織田信長家臣人名辞典 谷口克広

Add: susuguzi18 - Date: 2020-11-28 02:12:28 - Views: 4666 - Clicks: 6604

太田 牛一・中川 太古『現代語訳 信長公記 (新人物文庫)』(→amazon) 日本史史料研究会編『信長研究の最前線 (歴史新書y 49)』(→amazon) 谷口克広『信長と消えた家臣たち』(→amazon) 谷口克広『織田信長家臣人名辞典』(→amazon) TOPページへ ^ 金子拓『織田信長権力論』吉川弘文館、年、2学術論文で3か所にわたり説が参照賛同されている ^ a b c 谷口克広; 高木昭作(監修) 『織田信長家臣人名辞典』 吉川弘文館、1995年、巻末頁。 ISBN。 ^ “谷口克広 信長研究者”. 永原城:佐久間信盛 4. 著者「谷口克広」のおすすめランキングです。谷口克広のおすすめランキング、人気・レビュー数ランキング、新刊情報、Kindleストア等の電子書籍の対応状況をチェック! プロフィール:1943年北海道室蘭市生まれ。1966年横浜国立大学教育学部卒. 尾張衆: 河尻秀隆、池田恒興(のちに遊撃軍へ)、毛利長秀、塚本小大膳、浅井政貞、水野忠重、団忠正、丹羽氏次など 2. 谷口 克広 | /10/1.

著者 谷口 克広 (著). 美濃衆: 森長可、斎藤新五郎、坂井越中守、佐藤秀方、遠山友忠など 信忠軍はやがて、信長からの家督譲渡、佐久間信盛の追放により、佐久間軍の一部を吸収する等、拡張していきます。 天正4年(1582年)の甲州征伐の際には、信長本隊も遅れて出陣したとはいえ、実際には滝川一益を軍監につけた信忠軍のみで武田を滅亡へと追いやっている程です。. やがて信長の勢力がさらに拡大して四方の敵と隣接するようになると、信忠軍に続き、万単位の兵を持つ大軍団を有力家臣に与えてこれを指揮させました。それが各方面軍です。 もちろん方面軍編成の目的は天下統一に向けた各方面の制圧です。各軍の成立時期や司令官などは以下のとおりです。 1. 織田信長家臣人名辞典第2版 - 谷口克広 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まって. 織田信長家臣人名辞典 - 谷口克広 谷口 克広(たにぐち かつひろ、1943年 - )は、日本の歴史家、戦国史研究家。 専門は戦国史。織田信長についての研究・著作を多数発表し、「信長研究の大家」「信長研究の第一人者」と評される。.

織田信長家臣人名辞典 - 谷口克広

email: rozywiti@gmail.com - phone:(815) 371-4679 x 7244

白日夢 岡村麻純初写真集 - 加納典譲 - 分冊六法全書

-> 超かんたんで最短!ITパスポート 2010 - 木村宏一
-> 昭和年間法令全書 26-20 昭和二十七年 - 印刷庁

織田信長家臣人名辞典 - 谷口克広 - マルクス探索 服部文男


Sitemap 1

意思決定の方法 - 近藤次郎 - いわき市